【メンテナンス】丸石 エンペラーツーリングマスター【ランドナー】

数年ぶりに乗りたいとのことで、お持込いただきました

名車 丸石「エンペラーツーリングマスター」のメンテナンスを実施いたします。

 

数年の冬眠期間は室内とのことですが、タイヤ、ブレーキシューなどのゴムパーツはだいぶ劣化しています。

 

保管中も注油は必須です、日本の湿気は室内保管でも鉄を錆びさせてしまいます。

安全走行の為にもチェーン、スプロケット、ブレーキやシフトワイヤーの交換が必須です。

 

バーテープも交換しましょう。

 

交換パーツの一部がコチラ

 

ハブベアリングのグリスアップ

 

リム振れ修正

 

ビフォー

アフター

タイヤがバエます!

 

各種ネジのトルクチェックや動作確認、走行チェックを経~完成です。

数年の冬眠を終え、また元気に走り出してくれるでしょう!

定期整備が前提ですが、年代物の車両の方がよりノスタルジックな魅力が増すのがツーリングランドナーの特権でもありますね。

 

安心・信頼の証

  • 安心・信頼できるプロショップの目印 スポーツBAA PLUSマーク
  • BAA安全基準適合車
  • 東京都自転車商協同組合加盟店
  • Cyecle Meister

取り扱い自転車メーカー

  • BRIDGESTONE
  • MIYATA
  • MARUISHI
  • Panasonic
  • YAMAHA
  • S-Tech
  • CENTURION
  • raleigh
  • KHS
  • ARAYA
  • SCHWINN
  • GIANT
  • FUKAYA
  • GIOS

部品・用品メーカー

  • SHIMANO
  • BONTRAGER
  • OSTRICH
  • NITTO
  • OGK
  • MINOURA
  • SCHWALBE
  • TIOGA
  • CAT EYE
  • Panaracer